大学中退

大学中退後にフリーターになると何がヤバいの?【私がどん底から生還できた理由と方法】

パートタイマー

 

大学中退を考える人「一生フリーターってわけじゃないし、取り敢えずバイトしてれば食うには困らないから、まぁ、しばらくは就職しなくていいかな・・・」

 

って、思っていませんか?

 

 

はじめまして。

大学中退後にフリーターになり人生詰みかけた、陽翔と言います。

 

 

今回は「大学中退後にフリーターになると何がヤバいの?」というテーマでお話します。

 

 

別に自分の人生だから、フリーターになるかならないかくらい自分で決めるよ

 

って思いますよね?

私も周りにとやかく言われるのは嫌だったから、よく分かります。

 

 

この記事は「絶対にフリーターになるのはだめだ!」的なつまらない記事でありません。

 

「実際に大学中退後にフリーターになった奴がどうなったのか?」の一例ですので、あなたが自分の人生を決める上で「リアルな情報として」受け取ってもらうには、十分価値があると思います。

 

 

この記事の内容

  • 大学中退後のフリーターになると何がヤバいのか?
  • 大学中退者の私がフリーターから生還できた理由と方法

 

 

改めまして、陽翔@engineer_yosho)です。

私は20数年前に大学を中退しました。その後、アルバイトのITエンジニアとして社会人をスタート。派遣社員、フリーランスエンジニアITベンチャーを経て、現在は外資系IT企業に所属しています。

 

お金が全てでありませんが、収入的にもそこそこの人生になりました。

 

このブログは大学中退後の人生を逆転したい人に向けて書いています。

 

おすすめ記事

大学
大学中退から人生逆転する方法【考え方~具体的な戦略を解説】

  大学中退者が人生逆転する為に必要な情報をまとめました。   本記事の想定読者 大学に通う意味を見 ...

続きを見る

就職
大学中退経験者が就職支援サービスを比較→利用して良いのはこの2つだけ【理由も解説】

  「大学中退後どうやって仕事を探せばいいのか分からない…」って思っていませんか?     ...

続きを見る

 

 

さて、話を戻しましょう。

 

因みに私はフリーターに対して、こんなイメージを持っていました。

  • ダサいスーツ着なくていい
  • 気楽なアルバイト
  • 時間の自由がある

 

「人生のボーナスタイム」のような捉え方をしていました。でも、現実は全然ちがいました。私にとってはどん底。「人生の黒歴史」になりました。

 

ぜひ、最後までお付き合いください。

 

大学中退後にフリーターになる何がヤバいの?【普通に詰みます】

 

では早速、大学中退後にフリーターになると何がヤバいのか、についてお伝えします。

 

大学中退後にフリーターになると何がヤバいのか?

  • お金ない・時間ない・自由がない
  • 学生気分からの切り替えができず人生が停滞する
  • 時が経つほど人生不利になる

 

 

お金ない・時間ない・自由がない

 

なんか、フリーターというとちょっと自由な響きがあるじゃないですか?

 

実際は全然違いますよ。

 

 

 

そもそも大学中退者は稼ぐ事が難しいです。学生でもできるバイトとかそいう仕事になるので、全然稼ぐ事ができません。

 

 

私の場合ですが、フリーターで都内一人暮らしだったので普通に貧乏でした。時給も900円という低賃金だったので、月給は手取り12万くらいです。

 

しかもサラリーマンと同じく、月曜~金曜の9:00~18:00のフルタイムで働いて、です。

 

その上、週末は日雇いでオフィス移転の日雇いバイトなんかもしてました。

 

  • 手取り12万 ⇒ お金ない
  • 月曜~金曜日のフルタイム + 土日バイト ⇒ 時間ない
  • つまり ⇒ 自由がない

 

オフィス移転の日雇いバイトって、どんなのか知ってます?新宿・渋谷・銀座・品川あたりに早朝から集合するんですよ、作業着で。

 

そして土日を楽しむ同年代の若者やカップルよ横目に、激しく重いコピー機とかを運ぶ仕事なんです。汗まみれで。タオル首に巻いて。

 

早朝から働いて夕方くらいに終わる。事務所で8000円くらい受け取って。土日の切り売りですね。まぁ、その8000円は携帯代に消えるんですけどね。

 

「あれ?フリーターって自由なんじゃなかったっけ?」

 

なんでこんな事になってしまったんだろうと、自分の人生が迷走しまくっている事を痛々しく感じました。

 

 

学生気分からの切り替えができず人生が停滞する

 

大学中退しても、正直あまり変わらないのです。特に大学の近くに一人暮らししている人はそうです。

 

近くに同級生やサークル仲間が住んでて、何なら中退した後も普通に飲みに行ったり、合コンに行ったりするんですから。

 

 

まぁ、取り敢えずはアルバイトをしていれば食うに困る事はないし、しばらくはこのままでもいいかな。大学の同期が就職する時に考えようかな。って。

 

でもね、大学の同期たちは突然スイッチが入り就職活動を始めます。そして、あっという間に社会人になって行きます。

 

 

良い意味で人生のレールに従って、就職活動⇒卒業⇒就職ときっちりと節目節目を向かえて、気持ちを切り替えていくのです。

 

あなただけが学生気分のまま取り残されます。

 

1~2年経つと、社会人になった同期と明らかな格差を感じる事になります。

収入、ライフスタイル、考え方、話す内容、身につけるもの、付き合う人間、入る店、時間の使い方、全てが違ってきます。

 

彼らは大学を卒業してそれなりの企業に入り、それなりの給料を貰い始めます。

 

1回の飲み代が1万を超えたりする事もあり、財布はすっからかん。顔には出しませんが、今月どうやって生活するんだろって、心から楽しめなくなります。

 

大学同期はそのうち「ボーナスで車買うわ」とか、「一着くらいは本気スーツもっといた方がいいよな」とか、「海外出張で上海に行ってきた」とか、言い始めます。

 

フリーターの私には別世界のように感じます。スーツは大学入学の時に買ったやっすいのがあったか、なかったか。

 

そして、社会人になった大学の同期やサークル仲間とは、だんだん疎遠になります。

 

悪い意味で学生気分が抜けず、人生がそこで停滞してしまいます。

 

 

時が経つほど人生不利になる

 

私は大学中退後の就職に失敗して2年くらい、フリーターをしていました。

 

そして、フリーターで2年経過した私の出来上がり状態は、

大学中退 + フリーター + 23歳

というハンデのトリプルコンボ状態です。

 

大学中退後の就職も決して簡単ではないのですが、就職せずに時間がたてばたつほど、ますます状況は悪化していくのです。

 

この2つの例を比べてみて欲しいのですが、全く同じ求職者であった場合、どちらを採用しますか?

  • ①大学中退 ⇒ すぐに就職(20歳)
  • ②大学中退 ⇒ アルバイトを数年 ⇒ ようやく就職(25歳)

 

冷静に考えれば誰にでも分かりますよね。

アルバイトの経験が就職に有利になるような場合を除き、どう考えても「①大学中退⇒すぐに就職の方が良い」に決まっています。

 

大学中退後にフリーターになったら、時が敵になります。時が経つほど人生は不利になっていきます。

 

大学中退後にフリーターになった私が生還できた理由と方法

 

私がどん底から生還できた理由それは・・・アルバイトで「エンジニア」という仕事をしていたからです。

 

 

生還できた理由はアルバイトでエンジニアをやっていたから

 

さて、ここで「就職」について考えてみます。

 

先ほども言った通りフリーターで2年経過した私の出来上がり状態は、

大学中退 + フリーター + 23歳

というハンデのトリプルコンボ状態です。

 

 

陽翔
お金も時間も自由もなく、人生のどん底でした。

 

 

しかしその後、私はこのようにどん底から生還しています。

  • フリーター(年収170万)

  • 派遣社員エンジニア(年収400万)

  • フリーランスエンジニア(年収500万)

  • 正社員(年収600万)

 

これは100%間違いなく、アルバイトでエンジニアという仕事をしていたからです。エンジニアという仕事で「手に職を持っていたから」に他なりません。

 

 

派遣社員になったら時給は約2000円に跳ね上がりました。年収換算すると400万円くらいになります。

 

23歳といえば新卒2年目くらいですが、上場企業でもでこの年収はなかなかもらえない金額です。

 

非正規雇用と雇用は年収だけでは比較できませんが、それでも「大学中退+フリーター+23歳」というハンデをモノともしない、エンジニアというスキルにとてつもない可能性を感じました。

 

バイトで2年程度やった程度で年収400万ですからね。

 

もっとキャリアを積んだらまだまだ上にいける。人生逆転できるな、って思えたのもこの派遣エンジニアになり年収400万超えた時でした。

 

大学中退後にエンジニアという仕事を選択した、20数年前の自分は感謝しかないです。

》参考:【大学中退者がエンジニアを目指す】中退者にとってベストな方法を徹底解説

 

 

なぜ、エンジニアだと「大学中退+フリーター」から生還できるのか?

 

そもそも、大学中退後の人生をどうにかするには、仕事選びが超重要になります。

 

「取り合えず何か定職を見つけないと・・・」という考え方だと、その後の人生はなかなか上向きません。

 

大学中退後の人生を逆転するには、このような仕事を選ぶ必要があります。

  • 学歴が関係ない
  • 転職しやすい
  • スキルや専門性を身につける事ができる

 

もうお気づきだと思いますが、エンジニアという仕事はこの条件をすべて満たしています。

 

他にも歩合率の高い営業職なども上記の条件を満たすと思うので、営業が向いている人はチャレンジしてみるといいと思います。

 

しかし、将来性は俄然、エンジニア。私はIT業界をおすすめします。

 

 

大学中退者がエンジニアになるには?

 

さて、では大学中退者がエンジニアになるにはどうすればいいのか?

 

アルバイトではなく、未経験から派遣社員でエンジニアになる、がいいと思います。

 

「大学中退後にフリーターになる事は絶対に避けたほうが良い」のは、この記事の前半で解説した通りです。

 

エンジニアであればフリーターからでも生還はできますが、それでもやっぱりおすすめはしません。

 

実は、大学中退した時の私は派遣社員という働き方を知りませんでしたが、知っていたら絶対派遣社員になりますよ。

》参考:【大学中退者がエンジニアを目指す】中退者にとってベストな方法を徹底解説

 

 

当時は今よりも派遣社員という働き方はマイナーではありました。

 

しかしそれでも、当時の私は余りにも情報弱者、でしたね。

 

アルバイトをやめた翌月に派遣社員になって、時給が2倍になりました。

  • アルバイト → 時給900円
  • 派遣社員 → 時給1800円

※その後、時給は2100円まで上がりました。

》参考:パーソルテクノロジースタッフから紹介された案件と年収を紹介【キャリアの積み方のコツも】

 

まとめ:大学中退後にフリーターになると何がヤバいの?【私がどん底から生還できた理由と方法】

 

「大学中退後にフリーターになると何がヤバいの?」というテーマでお話ししてきたこの記事もそろそろ終わりです。

 

冒頭に言ったとおりで、自分の人生を決めるのは自分です。

この記事で書いた事は、世の中に多くある「大学中退⇒フリーター」という道を進んだ、一例でしかありません。

 

ただ、大学中退後にフリーターになって、「ショボイ20代前半を歩んだ奴がいる」という事も是非、忘れないでください。

 

 

最後に簡単にまとめます。

 

 

大学中退後にフリーターになると何がヤバいのか?

  • お金ない・時間ない・自由がない
  • 学生気分からの切り替えができず人生が停滞する
  • 時が経つほど人生不利になる

 

どこかで「人生のボーナスタイム」のような捉え方をしていました。でも違いますよ。

 

むしろ、大学時代は人生のボーナスタイムといえるかもしれません。どんな理由であれば、そこからはみ出してしまったら、ボーナスタイムは強制終了なんです。

 

 

大学中退者の私がフリーターから生還できた理由と方法

  • 生還できた理由はアルバイトでエンジニアをやっていたから
  • なぜ、エンジニアだと「大学中退+フリーター」から生還できるのか?
  • 大学中退者がエンジニアになるには?

 

アルバイトでエンジニアをやっていた事は本当に偶然です。マジでラッキーとしか言い様がないです。

 

もし、今現在フリーターをしていて将来に不安があるのであれば・・・エンジニアという仕事はそこから人生を逆転する可能性は十分にありますよ。

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

 

ツイッターでも大学中退者が人生逆転するヒントを発信していますので、大学中退やその後のキャリアのご相談も受け付けています。もしよろしければフォローをお願いいたします。

 

 

まとめ記事

大学
大学中退から人生逆転する方法【考え方~具体的な戦略を解説】

  大学中退者が人生逆転する為に必要な情報をまとめました。   本記事の想定読者 大学に通う意味を見 ...

続きを見る

関連記事

就職
大学中退経験者が就職支援サービスを比較→利用して良いのはこの2つだけ【理由も解説】

  「大学中退後どうやって仕事を探せばいいのか分からない…」って思っていませんか?     ...

続きを見る

エンジニア
【大学中退者がエンジニアを目指す】中退者にとってベストな方法を徹底解説

  大学中退後の生きる道としてエンジニアになりたい、と考えるあなたへ   「大学中退者はどうすればエ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

陽翔

大学中退の未経験からエンジニアになり人生逆転しました。現在は年収1000万円以上を稼ぐ外資系エンジニア。会社員のメリットを最大限に活用しながらも、会社への依存度にゼロに近づけつつ、フリーランス並みの収入を得て自由に生きています。大学中退から人生逆転する方法、未経験からエンジニアになる方法、エンジニアとして収入を増やす方法を発信中。詳細は運営者プロフィールをご覧ください。もし、宜しければTwitterのフォローよろしくお願いいたします。キャリアに関する相談を受け付けております。ツイッターのDMもしくは本ブログの問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。

おすすめ記事

就職 1

  「大学中退後どうやって仕事を探せばいいのか分からない…」って思っていませんか?     ...

エンジニア 2

  大学中退後の生きる道としてエンジニアになりたい、と考えるあなたへ   「大学中退者はどうすればエ ...

3

  転職して年収アップしたいです。 ググってみても参考になる情報は余り出て来ないし、どうすれば年収アップできる ...

大学 4

  大学中退者が人生逆転する為に必要な情報をまとめました。   本記事の想定読者 大学に通う意味を見 ...

5

  フリーランスエンジニアを目指す方向けに、発注者目線でフリーランスエンジニアについてまとめた記事です。ググっ ...

-大学中退

Copyright© 陽翔キャリア , 2020 All Rights Reserved.