エンジニア転職

【エンジニア転職】おすすめエージェントを探しても転職は成功しない

暗闇で座り込む

 

転職を考えているエンジニアのあなたへ

 

転職で成功する事が目的ですよね。
おすすめ転職エージェントを探しても転職は成功しませんよ。

 

いきなりですが、転職で成功するには2つの条件をクリアする必要があります。

  1. 条件にあう企業から内定を獲得する
  2. 実際に転職してみて希望どうりである

 

条件にあう企業から内定を獲得して実際に入ってみたら、こんなはずではなかった。。。というのは最も避けたい転職の失敗ですよね。

 

実は1つ2つの転職エージェントに登録しておけば、転職で成功できると思っている事が間違いです。

 

 

どうも、陽翔(@engineer_yosho)です。

エンジニア歴20年の中で4回の転職を経験しています。

30代後半~40代前半の転職で、年収が800万 ⇒ 1100万にアップしました。

 

4回の転職では成功も失敗もありましたが、学んだ事は転職はハードな情報戦であること。多くの情報を如何に集めるが成功の鍵だと思っています。

 

本記事の内容

  • 【エンジニア転職】正しいエージェントとの付き合い方
  • 【エンジニア転職】成功するための情報の集め方

 

是非、最後までお付き合いください。

さあ、どうぞ。

 

 

【エンジニア転職】おすすめエージェントを探しても転職は成功しない

キャリアウーマン


結論は迷っている間に大手の転職サイト・転職エージェント全部登録です。

 

大手転職サイト・転職エージェント

 

先ほども言いましたが、転職で成功するには2つの条件をクリアする必要があります。

  1. 条件にあう企業から内定を獲得する
  2. 実際に転職してみて希望どうりである

 

転職はハードな情報戦です。情報なしではとても勝ち目はありません。

 

転職サイト・転職エージェントは重要な情報源です。全部無料なので登録しない理由はないです。

 

若干、面倒ではあります。

ただ、転職ってあなたの人生の岐路を決める超大切なイベントです。ここは頑張って欲しいです。

 

1社目は職務経歴書や自己PRなど時間掛かると思いますが、2社目以降はコピーと若干の修正で出来ちゃうから一晩で一気にやってしまいましょう。

 

登録したら明日から多くのスカウトメールがあなたのところに流れてきますよ。これでまずは世界がちょっと変わります。

 

 

1つ2つの転職エージェントに登録しておけば、転職で成功できると思っている事が間違い

私は最初1つの転職エージェントに登録すれば十分と思い込んでいました。

 

というか、理由は忘れましたが複数の転職エージェントに同時に相談するのは、なぜかあまり良くない事って思っていました。が、全くの間違いでした。

 

私は大手転職サイト・転職エージェントには全部に登録しています。

 

そして、全てに登録すると分かるのですが、大手でも各社持っている情報が違うという事。

 

つまり、1つ2つの転職エージェントに登録するよりも、多くの転職エージェントに登録した方が多くの情報が得られ選択の幅が増えるという事です。

 

転職エージェントにも複数のエージェントさんに相談しています、という事を普通に言っちゃいます。もちろん、全然問題ないです。むしろ最初に言っておくほうが、企業の面接のスケジュールの調整時などに考慮してもらえるのでその方が良いです。

 

 

あなたにとってのおすすめの転職エージェントなんて誰にも分からない

世の中のおすすめ転職エージェントという情報は、発信者がおすすめしたい情報であって、あなたにとってのおすすめではない、という事です。

 

複数の転職エージェントの担当者と関わりを持ってみてください。真っ先に気づく事があります。それは、同じ転職エージェントでも随分とが差あるな、という事です。大手だから良いという事ではないです。

 

大前提としてあなたをサポートをするのは転職エージェントの担当者です。つまり人間です。

 

このような要素が複雑に絡み合い、結果として、あなたにとって良いエージェント(の担当者)なのかどうかが決まります。

  • あなたのスペック
  • あなたの条件
  • 転職エージェントが持っている情報
  • 転職エージェントの担当者の能力
  • 転職エージェントの担当者との相性

 

1つの転職エージェントに登録すると1人の担当者が付きます。その人があなたにとってベストかどうかは完全に運です。

 

意外と違和感がある担当者もいます。言い方悪いんですが「この人は自分の都合で動いてるな」って人は割といます。

 

でも、比較対象が無ければ転職エージェントはそういうものだと思うかもしれません。

そんな事はないです。親身になってサポートしてくれる人はいますよ。違和感のある人との付き合いを続ける意味は全く無くて、気持ち良く付き合える人と転職活動を乗り切りましょう。

 

もう、こういう話になってくると、おすすめ転職エージェントランキングを調べる意味はない事は分かって頂けたかと思います。

 

そもそも、大手がどこか知らないという方は、こちらを全部登録しておけば大丈夫です。

※ビズリーチは有料プランもありますが無料で十分です。

 

関連記事

【エンジニア転職】信頼できる転職エージェントと付き合おう

【初めての方へ】転職サイト・転職エージェントをフル活用すべき3つの理由

 

 

【エンジニア転職】成功するための情報の集め方

本棚

 

繰り返しで恐縮なのですが、転職成功のカギは如何に有用な情報を入手するかです。

 

転職してみたら思っていたのと違った、という事を回避する為に全力を投じるべきです。

 

その企業の本当に姿を知るために、いかに意味のある情報を取るかが成功のカギです。情報を入手するチャネルは多く持つ努力をしましょう。

 

一般的にはこのような情報入手チャネルがあります。6段階に分けてみました。数字が小さいほうが手軽ですが内容がライトで一般論。大きい方がディープで本来取るべき情報です。

  1. 企業サイトの情報
  2. 転職会議などの企業口コミサイト
  3. 転職エージェントからの情報
  4. 転職フェアの企業ブースで得た情報
  5. 転職の面接の場で得た情報(面接官の印象など)
  6. その企業で働く友人・知人からの情報

 

「1.企業サイトの情報」~「3.転職エージェントからの情報」

この情報を取るのは当たり前と考えて下さい。
複数の信頼できるエージェントから情報を取るのはMUSTです。

 

 

「4.転職フェアの企業ブースで得た情報」

転職フェアは使い方が重要です。是非有効活用したいです。

エンジニア転職フェアは狙い撃ちが正解【会場でブラブラは無意味】で詳しく書いているので是非、読んでみてください。

 

 

「5.転職の面接の場で得た情報(面接官の印象など)」

凄く重要で、実際に企業側の人と直接会話する事ができるのはここだけです。面接の回数は平均的には2、3回です。立場的には面接される側ですが、企業を審査するという目で見ましょう。別で1本記事を書く予定です。

先日のツイートだけご紹介しておきます。

 

【転職失敗】入社したらブラックだった。辞めたい・・どうすべきか?も是非、チェックしてみてください。

 


「6.その企業で働く友人・知人からの情報」

そういう人がいればかなりラッキーです。実態を教えてもらいましょう。

ただ、規模が大きな企業の場合は、部署やプロジェクトごとに全然違うって事があるのでその点は注意です。

 

 

 

今回はここまでです。

結局、行動を起こさなければ何も変わりません。

 

 

さあ、こちらからどうぞ。

※ビズリーチは有料プランもありますが無料で十分です。

 

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

 

おススメ記事

転職サイト・転職エージェントをフル活用すべき3つの理由【おすすめ】

  初めて転職するエンジニアの方へ   初めての転職活動って不安ですよね。 転職は情報戦です。転職サ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

陽翔

大学中退の未経験からエンジニアになり人生逆転しました。現在は年収1000万円以上を稼ぐ外資系エンジニア。会社員のメリットを最大限に活用しながらも、会社への依存度にゼロに近づけつつ、フリーランス並みの収入を得て自由に生きています。大学中退から人生逆転する方法、未経験からエンジニアになる方法、エンジニアとして収入を増やす方法を発信中。詳細は運営者プロフィールをご覧ください。もし、宜しければTwitterのフォローよろしくお願いいたします。キャリアに関する相談を受け付けております。ツイッターのDMもしくは本ブログの問い合わせフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。

おすすめ記事

就職 1

  「大学中退後どうやって仕事を探せばいいのか分からない…」って思っていませんか?     ...

エンジニア 2

  大学中退後の生きる道としてエンジニアになりたい、と考えるあなたへ   「大学中退者はどうすればエ ...

3

  転職して年収アップしたいです。 ググってみても参考になる情報は余り出て来ないし、どうすれば年収アップできる ...

大学 4

  大学中退者が人生逆転する為に必要な情報をまとめました。   本記事の想定読者 大学に通う意味を見 ...

5

  フリーランスエンジニアを目指す方向けに、発注者目線でフリーランスエンジニアについてまとめた記事です。ググっ ...

-エンジニア転職

Copyright© 陽翔キャリア , 2020 All Rights Reserved.